1. 姫路障害年金サポートセンターTOP > 
  2. 障害年金について > 
  3. 障害年金Q&A > 
  4. 障害手当金について

Q:障害手当金について

 質問

障害手当金ってなんですか?

答え

障害手当金は①初診日に厚生年金に加入している②障害厚生年金の3級に達しない程度の障害の場合③初診日から5年以内に障害が治った(症状固定した)場合に、その治った(症状固定)日から5年以内に請求した場合の以上3点を満たした場合に年金ではなく一時金として支給されるものです。
障害手当金を受ける場合も、障害基礎年金の保険料納付要件を満たしている必要があり、報酬比例年金額の2倍が一時金で支給されます。

請求の方法は、通常の障害厚生年金の裁定請求と同じです。年金裁定請求の用紙、診断書、申立書など必要書類一式を年金事務所に提出します。

簡単1分!無料受給判定

ご相談の流れはこちら

24時間受付中!!メールお問い合わせ

ページの先頭に戻る