1. 姫路障害年金サポートセンターTOP > 
  2. 障害年金について > 
  3. 障害年金の基礎知識 > 
  4. 障害年金をもらうためのポイント

障害年金をもらうためのポイント

障害年金を受け取るためには、障害があることを証明するだけでは認められません。その障害が行政の定める障害認定基準・障害認定要領の内容に該当されていることを証明しなくてはなりません。

障害年金を受け取るためには障害認定を得ることが必須要件で、その認定を受け取るための最重要書類が医師の作成する「診断書」になります。

診断書の記入方法は障害認定に関わってくるため、担当医師とよく話し合い、ご自身の症状に見合った内容を適切に記入していただく必要がございます。

初診日がなかなか特定できない場合や、初診日がかなり過去である場合など手続きが困難なためあきらめてしまう方がたくさんいらっしゃいます。

当センターでは、そういった方もサポートさせて頂いておりますので、一人で悩み決して諦める必要はございません、ぜひ一度、専門としている社会保険労務士にご相談ください。

当センターでは、診断書のチェックのみではなく、医師にご記入いただく際の注意点やアドバイスなどさせて頂いておりますのでご安心ください。

簡単1分!無料受給判定

ご相談の流れはこちら

24時間受付中!!メールお問い合わせ

ページの先頭に戻る