1. 姫路障害年金サポートセンターTOP > 
  2. 障害年金について > 
  3. 症状別障害年金の等級基準

症状別障害年金の等級基準

障害年金の等級は、障害の程度に応じて1級・2級・3級と分かれています。障害の程度を認定する基準は、障害等級表(国民年金法施行令別表・厚生年金法施行令別表1及び厚生年金保険法施行令別表2)に規定されています。
こちらでは、主な障害の等級基準を目安としてご紹介させて頂きます。

障害年金の獲得に向け、全力でサポート致しますので、ぜひ当センターへご相談ください。

症状別障害年金の等級基準

簡単1分!無料受給判定

ご相談の流れはこちら

24時間受付中!!メールお問い合わせ

ページの先頭に戻る